beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

外傷性気胸、肺挫傷、左肋骨骨折…C大阪DF丸橋祐介が負傷離脱

このエントリーをはてなブックマークに追加

丸橋祐介が負傷離脱

[故障者情報]

 セレッソ大阪は11日、DF丸橋祐介が外傷性気胸、肺挫傷、左肋骨骨折と診断されたことを発表した。全治は4~6週間の見込み。

 6日に行われたJ1第28節・鹿島戦に先発出場した丸橋は、前半34分にセットプレーでの競り合いの際に左腰あたりを痛め、交代を余儀なくされた。同選手は、今季J1で27試合2ゴールを記録していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP