beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ関東]横浜FMが首位キープ、東京ダービーはFC東京U-18に軍配:第15節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2019関東は14日、第15節を行った。13日に開催予定の2試合は延期となっている。

 勝ち点32、得失点差で首位につける横浜F・マリノスユース(神奈川)は前橋育英高(群馬)と対戦。2点リードから追いつかれる苦しい展開だったが、DF和田昂士(3年)が決勝点を挙げ、3-2で競り勝った。FC東京U-18(東京)はMF小林里駆(3年)が2ゴールを挙げるなど、東京ヴェルディユース(東京)との“東京ダービー”を5-0で制した。

【第15節】
(10月13日)
[等々力第1サッカー場]
川崎F U-18 延期 矢板中央

[(公財)三菱養和会 調布グラウンド]
三菱養和SCユース 延期 帝京

(10月14日)
[あずまサッカースタジアム]
桐生一 0-1 横浜FCユース
[横]永田亮輔(9分)

[ニッパツ三ツ沢球技場]
横浜FMユース 3-2 前橋育英
[横]石井宏育(30分)、松田詠太郎(35分)、和田昂士(74分)
[前]我妻岳(58分)、中村草太(62分)


[ヴェルディグラウンド]
東京Vユース 0-5 FC東京U-18
[F]宮田和純2(16分、71分)、常盤亨太(18分)、小林里駆2(37分、69分)

【第16節】
(9月7日)
[帝京大グループ千住総合グラウンド]
帝京 0-0 桐生一

(9月28日)
[前橋育英高高崎グラウンド]
前橋育英 1-0 矢板中央
[前]倉俣健(30分)

(11月23日)
[東京ガス武蔵野苑多目的グラウンド]
FC東京U-18 16:00 横浜FMユース

[ヴェルディグラウンド]
東京Vユース 17:00 横浜FCユース

[等々力第1サッカー場]
川崎F U-18 13:00 三菱養和SCユース

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●高円宮杯プリンスリーグ2019特集

TOP