beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

王者・丸岡、北陸、福井商、藤島が福井準決勝へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98回全国高校サッカー選手権福井県予選は22日に準々決勝を行った。

 連覇を狙う第1シード・丸岡高は後半にFW田海寧生らのゴールで福井工大福井高を突き放し、3-0で勝利。インターハイ予選準優勝校の福井商高は若狭高に7-0で大勝した。

 また、北陸高啓新高に6-1で快勝。敦賀高を5-0で破った藤島高も準決勝(11月2日)進出を決めている。

【福井】
[準々決勝](10月22日)
丸岡高 3-0 福井工大福井高
敦賀高 0-5 藤島高
福井商高 7-0 若狭高
啓新高 1-6 北陸高

[準決勝](11月2日)
丸岡高 - 藤島高
福井商高 - 北陸高
●【特設】高校選手権2019

TOP