beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

今夏海外移籍も…中村敬斗がルヴァン杯ニューヒーロー賞!!「狙っていましたが…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヒーロー賞に輝いたFW中村敬斗

 Jリーグは23日、2019年ルヴァンカップのニューヒーロー賞を発表し、今年7月までガンバ大阪に在籍したトゥエンテ所属のFW中村敬斗(19)に決定した。

 ニューヒーロー賞は21歳以下の選手を対象に、グループステージから準決勝までの各試合会場で、報道関係者の投票をもとにJリーグの選考委員会が決定する。中村はグループステージで4試合2得点、プレーオフステージで1試合1得点、合計5試合3得点をマークした。プライムステージ進出を後押しする活躍を見せると、U-20ワールドカップを経て、オランダ1部リーグに活躍の場を移した。

 ルヴァンカップの出場はプレーオフステージまでだったが、中村はプライムステージ出場選手の投票数を凌駕する多くのメディア投票を獲得。ニューヒーロー賞にふさわしい活躍、成長を遂げたことが評価され、今年度のニューヒーロー賞受賞となった。

 中村には賞金50万円、クリスタルオーナメント、ヤマザキビスケット社製品1年分が贈呈される。受賞を受けて、以下のコメントを発表した。

「この度、伝統あるJリーグYBC ルヴァンカップのニューヒーロー賞を受賞でき、大変嬉しく思います。ニューヒーロー賞は狙っていましたが、海外移籍をしたので自分が受賞するとは思っていなかったです。それだけに、選出の知らせを聞いた時は嬉しさとともに驚きもありました。

 このような賞を受賞できたのは、ガンバ大阪のチームメイト、監督を始めスタッフの皆さま、ファン・サポーターの皆さまのおかげです。心から感謝します。本当にありがとうございました」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[ルヴァン杯]プレーオフステージ第1戦 スコア速報

TOP