beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

電動車椅子サッカーの日本一決定戦はYokohama Crackers(10km以下)、DKFBCディスカバリー(6km以下)が優勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

マックス10を制したYokohama Crackers

【パワーチェアーフットボールチャンピオンシップジャパン2019】(11月2、3日、小笠山総合運動公園 エコパアリーナ)

▼マックス10(電動車椅子の制限速度10㎞/h以下:国際ルール)
≪トーナメント1回戦≫
YOKOHAMA BayDream(神奈川) 0-2 金沢ベストブラザーズ(石川)
FCクラッシャーズ(長野) 2-1 大阪ローリングタートル(大阪)
Yokohama Red Spirits(神奈川) 5-0 プログレス奈良(奈良)
A-pfeile広島PFC(広島) 0-2 レインボー・ソルジャー(東京)
Nanchester United鹿児島(鹿児島) 5-0 Safilva(北海道)

≪トーナメント2回戦(準々決勝)≫
金沢ベストブラザーズ(石川) 0-2 FCクラッシャーズ(長野)
Red Eagles兵庫(兵庫) 5-0 Yokohama Red Spirits(神奈川)
Yokohama Crackers(神奈川) 3-1レインボー・ソルジャー(東京)
SFCデルティーズ(静岡) 1-5 Nanchester United鹿児島(鹿児島)

≪準決勝≫
Red Eagles兵庫(兵庫) 3-4 FCクラッシャーズ(長野)
Yokohama Crackers(神奈川) 6-1 Nanchester United鹿児島(鹿児島)

≪決勝≫
FCクラッシャーズ(長野) 0-2 Yokohama Crackers(神奈川)


▼パワフル6(電動車椅子の制限速度6km/h以下:日本独自ルール)
≪トーナメント1回戦≫
ウイニング フェニックス(千葉) 1-2 ファインフレンズ(大阪)
イルシオン東京(東京) 0-0(PK8-8) 廣島マインツ(広島) *PKで決着がつかず抽選により廣島マインツの勝利
TAMA猿(東京) 1-12 DKFBCディスカバリー(愛知)
スクラッチ香川(香川) 0-2 FINE(東京)
Infinity侍(佐賀) 1-2 バレッツ(長野)

≪トーナメント2回戦(準々決勝)≫
ファインフレンズ(大阪) 0-0(PK5-4) 廣島マインツ(広島)
JPDソニック~京都電動蹴球団 0-2 DKFBCディスカバリー(愛知)
BLACK HAMERS(埼玉) 5-1 FINE(東京)
兵庫パープルスネークス(兵庫) 6-1 バレッツ(長野)

≪準決勝≫
DKFBCディスカバリー(愛知) 6-0 ファインフレンズ(大阪)
BLACK HAMERS(埼玉) 1-1 (PK8-7) 兵庫パープルスネークス(兵庫)

≪決勝≫
DKFBCディスカバリー(愛知) 8-0 BLACK HAMERS(埼玉)


【大会最終順位】
▼マックス10
優 勝:Yokohama Crackers(神奈川)
準優勝:FCクラッシャーズ(長野)
3 位:Red Eagles兵庫(兵庫)、Nanchester United鹿児島(鹿児島)

▼パワフル6
優 勝:DKFBCディスカバリー(愛知)
準優勝:BLACK HAMERS(埼玉)
3 位:ファインフレンズ(大阪)、兵庫パープルスネークス(兵庫)

▼MVP
マックス10
三上勇輝(Yokohama Crackers)

パワフル6
池田恵助(DKFBCディスカバリー)


●電動車椅子/障がい者サッカー特集ページ
●日本障がい者サッカー連盟(JIFF)のページはこちら

TOP