beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

CL週間MVPはレアルの18歳FWロドリゴ! 投票でソン・フンミンらを上回る

このエントリーをはてなブックマークに追加

18歳FWロドリゴ・ゴエスがCL週間MVP

 欧州サッカー連盟(UEFA)は8日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のプレーヤー・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手)を発表し、レアル・マドリーの18歳FWロドリゴ・ゴエスが受賞を果たした。

 ロドリゴは6日にホームで行われたグループA第4節のガラタサライ戦に先発出場。開始早々の前半4分と同7分に連続ゴールを挙げると、終了間際にもネットを揺らし、ハットトリックを達成した。レアルのクラブ公式サイトによると、欧州CLではラウル・ゴンサレス氏に次ぐ史上2番目の若さでのハットトリックだという。また、ロドリゴは前半45分にDF長友佑都のパスをカットし、FWカリム・ベンゼマの得点も演出。3ゴール1アシストの活躍で6-0の大勝に貢献していた。

 候補としてドルトムントのDFアシュラフ・ハキミ、パリSGのGKケイラー・ナバストッテナムのFWソン・フンミンがノミネートされていたが、ロドリゴがユーザー投票で最も多くの支持を得たようだ。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信

TOP