beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

西京はMF西谷のスーパーミドル炸裂!3年連続決勝で高川学園と激突:山口

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98回全国高校サッカー選手権山口県予選は9日、準決勝の2試合が行われた。

 今夏のインターハイ出場校で2連覇を狙う西京高は小野田工高と対戦。一時は同点に追いつかれたが、後半19分にMF西谷嵩冴(3年)がスーパーミドルを決め、2-1で競り勝った。プリンスリーグ中国所属の高川学園高はインターハイ予選準優勝の聖光高と対戦し、FW関ウィルソン(3年)が2ゴールを挙げて2-0で完封勝利。決勝に駒を進めた。

 決勝のカードは3年連続で西京対高川学園に決定(戦績は1勝1敗)。同試合は10日に維新みらいふスタジアムで行われる。

[決勝](11月10日)
西京高 12:05 高川学園高

[準決勝](11月9日)
西京高 2-1 小野田工高
聖光高 0-2 高川学園高

[準々決勝](11月3日)
西京高 3-0 宇部鴻城高
小野田工高 4-1 山口高
聖光高 2-1 豊浦高
宇部工高 1-7 高川学園高

●【特設】高校選手権2019

TOP