beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

伊東純也投入も好転せず…ゲンクは久保裕也欠場のゲントに完封負け

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW伊東純也は後半19分に途中出場

[11.10 ベルギー・リーグ第15節 ゲンク0-2ゲント]

 ベルギー・リーグ第15節が10日に行われ、FW伊東純也の所属する8位ゲンクはホームでFW久保裕也所属の3位ゲントと対戦し、0-2で敗れた。2試合連続ベンチスタートの伊東は後半19分に途中出場。久保はメンバー外だった。

 アウェーのゲントは前半2分に先制。PA内右へのこぼれ球をFWローラン・ドゥポワトルが右足で豪快に蹴り込む。後半2分にはテンポの良いパスワークからPA内中央で受けたFWジョナサン・デイビッドが右足で流し込み、2-0とした。

 ゲンクは後半19分、MFパトリク・フロショフスキーに代えて伊東を投入する。しかし、最後までゴールを奪えずに試合終了。リーグ戦2試合連続の無得点で2連敗を喫した。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2019-20特集

TOP