beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

クロアチアが逆転勝利で首位通過…2発快勝ウェールズは最終節で運命の直接対決へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェールズ代表が望みをつないだ

 EURO2020予選は16日、第9節が行われ、グループEはクロアチア代表の本大会出場が決定した。

 ロシア・ワールドカップ(W杯)準優勝のクロアチアはスロバキア代表をホームに迎え、3-1で勝った。1点ビハインドの後半11分にMFニコラ・ブラシッチが同点ゴールを決めると、4分後にFWブルーノ・ペトコビッチが逆転弾。29分にはFWイバン・ペリシッチがダメを押し、首位突破が決まった。

 4位で後がないウェールズ代表は最下位アゼルバイジャン代表と対戦。前半にFWキーファー・ムーアとMFハリー・ウィルソンが得点を挙げ、2-0で逃げ切った。これで3位に浮上したウェールズは、最終節で勝ち点1差で2位のハンガリー代表と戦う。

▼順位表
1.☆クロアチア(17)+10
2.ハンガリー(12)-1
3.ウェールズ(11)+2
4.スロバキア(10)0
5.アゼルバイジャン(1)-11

▼第9節(11月16日)
アゼルバイジャン 0-2 ウェールズ
クロアチア 3-1 スロバキア

▼第10節(11月19日)
スロバキア 28:45 アゼルバイジャン
ウェールズ 28:45 ハンガリー

●EURO2020予選特集

TOP