beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アザール兄弟活躍のベルギー、首位攻防戦を制して破竹の9連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

トルガン・アザール、エデン・アザールの兄弟が活躍

 EURO2020予選は16日、第9節が行われた。

 すでに本大会出場2か国が決まっているグループI。8連勝中の首位ベルギー代表は2位ロシア代表との首位攻防戦に臨み、4-1で快勝。首位突破を確定させた。

 ベルギーは前半19分、MFエデン・アザールからパスを受けたMFトルガン・アザールが左からカットインして右足シュートを突き刺し、先制点。33分にはFWロメル・ルカクが頭で落としたボールをE・アザールが右足ダイレクトで沈めると、40分にもMFケビン・デ・ブライネの横パスを難なくE・アザールが決め、3-0と突き放した。

 後半もベルギーが試合を優勢に進め、27分にはPA右手前からルカクが左足を一閃。ダメ押しの4点目を奪った。その後、34分に1点を返されたが、最新FIFAランキング首位の“赤い悪魔”が逃げ切り、9連勝を飾った。

▼順位表
1.☆ベルギー(27)+32
2.☆ロシア(21)+20
3.スコットランド(12)-5
4.キプロス(10)0
5.カザフスタン(10)-2
6.サンマリノ(0)-45

▼第9節(11月16日)
キプロス 1-2 スコットランド
ロシア 1-4 ベルギー
サンマリノ 1-3 カザフスタン

▼第10節(11月19日)
ベルギー 28:45 キプロス
サンマリノ 28:45 ロシア
スコットランド 28:45 カザフスタン

●EURO2020予選特集

TOP