beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[ブラサカ西日本第3節]初参戦の琉球がPKの末、広島を撃破。7チーム中5位で終える

このエントリーをはてなブックマークに追加
【ブラインドサッカー西日本リーグ第3節 下位リーグ】(16日、広島経済大学フットボールパーク)
A-pfeile 広島 BFC 0-0 (PK 0-1)(前半0-0)琉球Agachi

 西日本の下位リーグは岡山DEVIL BUSTERS、琉球Agachi、A-pfeile 広島 BFCで争われたが、16日に岡山DEVIL BUSTERS が棄権したことにより、琉球Agachi、A-pfeile 広島 BFCが不戦勝となった。

 琉球Agachi―A-pfeile 広島 BFC戦は0-0の引き分けに終わった時点で、勝点、得失点差、総得点、失点の少なさ、当該チーム同士の対戦成績の結果が全て同じであったため、琉球と広島でPK戦を行い、琉球が勝利。したがって順位は5位・琉球、6位・広島、7位岡山に決まった。

得点者
[A-pfeile 広島 BFC]
なし

[琉球Agachi]
屋良景斗(PK)

先発メンバー
[A-pfeile 広島 BFC]
GK1 門脇弘樹
FP4 山本崚也
FP6 矢次祐汰
FP12 村尾竜次
FP22後藤将起
ガイド 林由香
監督木村陽一

[琉球Agachi]
GK1 神谷知代梨
FP8 玉那覇翔哉
FP10 屋良景斗
FP24 砂川晃樹
FP58 本永恵一郎
ガイド 屋良有希
監督仲座寛泰
【注】番号は背番号。選手は前半の先発メンバー

(取材協力 日本ブラインドサッカー協会)

●ブラサカ/障がい者サッカー特集ページ
●日本障がい者サッカー連盟(JIFF)のページはこちら

TOP