beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

山口、猿澤アカデミーダイレクターの任期満了…2017年に2試合トップチーム指揮

このエントリーをはてなブックマークに追加

猿澤アカデミーダイレクターの任期満了

 レノファ山口FCは17日、アカデミーダイレクターの猿澤真治氏が今季で任期満了となることを発表した。猿澤氏は、2017年に上野展裕氏の監督退任後、2試合トップチームの指揮を執っていた。クラブを通じて猿澤氏は以下のようにコメントしている。

「このたびレノファ山口を離れることになりました。3年間という短い間でしたが自分自身のサッカー人生において貴重な経験を積めた有意義な3年間でした。

 レノファアカデミーを中心にクラブに関わることができ、選手たちの素晴らしい成長と躍動を感じることができたことをうれしく思います。まだまだ、成長過程の選手たちですが今まで以上に努力を重ねレノファ山口のトップチームで活躍されることを楽しみにしています。

 レノファ山口を心から応援してくれるサポーター、しっかりとクラブを支えてくださったスポンサーの方々に心からお礼を申し上げます。『ありがとうございました』

 また、山口県のサッカー関係者の協力でのびのびとレノファ山口の活動ができていたことに感謝します。新しい仕事先でも山口という地で学んだ経験を生かして前進していきたいと思います」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP