beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

プレミアEAST得点ランク2位FW奥田陽琉ら早稲田大合格

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW奥田陽琉は早稲田大に進学する

 早稲田大はこのほど、アスリート選抜入試の合格者を発表した。サッカー男子では高校年代最高峰のプレミアリーグEASTで現在得点ランキング2位の10得点を決めている柏レイソルU-18のFW奥田陽琉横浜FCユースのU-18日本代表MF小倉陽太日大藤沢高のMF植村洋斗の3選手が合格している。

 早大は昨年、3年ぶり27回目となる関東リーグ1部を優勝。今季は残留争いに巻き込まれているが、16日に明治大に1-0で勝利したことで降格圏との勝ち点差は3。23日の最終節(専修大戦)は引き分け以上で自力での残留を決めることになる。

 なお、サッカー女子では日テレ・メニーナに所属するDF後藤若菜が合格している。

●第93回関東大学L特集

TOP