beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

酒井宏フル出場のマルセイユがトゥールーズ完封で3連勝! 負傷の昌子源はメンバー外

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF酒井宏樹はフル出場

[11.24 リーグアン第14節 トゥールーズ0-2マルセイユ]

 フランス・リーグアンは24日に第14節を行った。DF酒井宏樹が所属するマルセイユは敵地でDF昌子源が所属するトゥールーズと対戦し、2-0で勝利。前節は累積警告で出場停止となっていた酒井は2試合ぶりに先発復帰し、右サイドバックでフル出場。負傷している昌子はメンバー外となっている。

 トゥールーズは前半41分にDFスティーブン・モレイラが危険なタックルで一発退場となるも、両者前半はスコアを動かせず。数的優位のマルセイユは後半から得点を狙うと後半31分、MFディミトリ・パイェがPA手前までボールを運び、PA内にスルーパス。FWダリオ・ベネデットが冷静に相手GKをかわし、ゴールに流し込んだ。

 マルセイユはさらに先制の3分後、途中出場のFWネマニャ・ロドニッチがPA左からカットインし、左足シュートで追加点。そのまま試合終了となり、マルセイユは2-0で3連勝を達成した。順位は2位をキープしている。

●海外組ガイド
●フランス・リーグアン2019-20特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP