beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バイエルンが6発大勝&5連勝で首位通過! モウリーニョ2試合目のトッテナムやシティも突破決める:CL第5節1日目

このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルンが大勝で首位通過を決めた

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ第5節1日目が26日に各地で開催された。

 A組ではDF長友佑都所属の4位ガラタサライ(トルコ)が本拠地でクラブ・ブルージュ(ベルギー)と対戦。長友が先発フル出場したが、1-1のドローに終わった。この結果により、試合前にグループリーグ突破が決まった2位レアル・マドリー(スペイン)は、ホームで首位パリSG(フランス)と激突。パリSGが2点差を追いついて2-2の引き分けに持ち込み、首位通過を確定させた。

 B組でひと足先に決勝トーナメント行きを決めていた首位バイエルン(ドイツ)は、敵地でレッドスター(セルビア)と対決。FWロベルト・レワンドフスキの4得点などで6-0の大勝を飾り、5連勝で首位突破を果たした。また、ジョゼ・モウリーニョ新監督の就任2試合目となるトッテナム(イングランド)はホームでオリンピアコス(ギリシャ)を4-2で下し、2位でグループリーグ突破を決定させている。

 C組首位のマンチェスター・シティ(イングランド)は本拠地で2位シャフタール(ウクライナ)との上位対決。1-1で引き分けたが、1ポイントを積み上げてベスト16行きを決めた。他会場で行われた3位ディナモ・ザグレブ(クロアチア)と4位アタランタ(イタリア)の一戦は、ホームのアタランタが2-0で制している。

 D組では、すでにグループリーグ突破を決めている首位ユベントス(イタリア)がホームにアトレティコ・マドリー(スペイン)を迎えた。前半終了間際にFWパウロ・ディバラが華麗なFKを決めると、そのまま1-0で逃げ切りに成功。首位でのベスト16進出を果たした。3位レバークーゼン(ドイツ)はアウェーで4位ロコモティフ・モスクワ(ロシア)を2-0で退け、グループリーグ突破に望みをつないでいる。

以下、試合結果&順位表

第5節
11月26日(火)
[グループA]
ガラタサライ 1-1 クラブ・ブルージュ
R・マドリー 2-2 パリSG

[グループB]
トッテナム 4-2 オリンピアコス
レッドスター 0-6 バイエルン

[グループC]
マンチェスター・C 1-1 シャフタール
アタランタ 2-0 ディナモ・ザグレブ

[グループD]
ロコモティフ・モスクワ 0-2 レバークーゼン
ユベントス 1-0 A・マドリー

【順位表】
[グループA]
1.☆パリSG(13)+10
2.☆R・マドリー(8)+4
3.クラブ・ブルージュ(3)-6
4.ガラタサライ(2)-8

[グループB]
1.☆バイエルン(15)+17
2.☆トッテナム(10)+6
3.レッドスター(3)-16
4.オリンピアコス(1)-7

[グループC]
1.☆マンチェスター・C(11)+9
2.シャフタール(6)-2
3.ディナモ・ザグレブ(5)0
4.アタランタ(4)-7

[グループD]
1.☆ユベントス(13)+6
2.A・マドリー(7)+1
3.レバークーゼン(6)-2
4.ロコモティフ・モスクワ(3)-5

●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信

TOP