beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アーセナルの新指揮官候補に名将アンチェロッティが浮上…ナポリと契約解除がカギに?

このエントリーをはてなブックマークに追加

カルロ・アンチェロッティ監督がアーセナル新指揮官候補に?

 イタリアの名将が、プレミアリーグへ帰還することになるかもしれない。

 アーセナルは29日、ウナイ・エメリを任期途中で解任すると発表。当面のところ暫定監督はクラブOBのフレドリック・ユングベリが務めることになるが、今後長期間にわたってどうチームを立て直すのかは不透明な状況となっている。後任候補としてウォルバーハンプトン指揮官のヌーノ、クラブOBのミケル・アルテタが取りざたされる中、異なるプランも浮上しているようだ。

 イギリス『Telegraph』では、現ナポリ指揮官カルロ・アンチェロッティも「アーセナルの新監督候補の一人に浮上している」と伝えている。

 現在アンチェロッティは2021年までナポリと契約を結んでいるが、名物会長アウレリオ・デ・ラウレンティスと不仲にあるとも見られており、任期途中でポストを退く可能性も囁かれているという。同チーム会長はチーム方針に介入することでも知られ、選手たちに合宿を強いると伝えられるなど、チーム内に不満の声が上がっていると一部報道も。

 これまでイタリアだけにとどまらず、イングランド、スペイン、フランス、ドイツと数々の名門を率いてきたアンチェロッティ。今後アーセナルがどの指揮官にクラブの再建を託すのか、その決断が待たれるところだ。

●セリエA2019-20特集
●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP