beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鹿児島MF西岡が契約満了「本当に大切で大事な時間でした」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 鹿児島ユナイテッドFCは3日、MF西岡謙太(32)と来季の契約を結ばないことが決まったと発表した。今季はJ2リーグ戦2試合、天皇杯1試合の出場にとどまっていた。

 西岡は2016年夏、無所属の状態から鹿児島に加入。4シーズンで公式戦通算59試合に出場してきた。

 クラブを通じて「鹿児島での3年半は僕にとって本当に大切で大事な時間でした。怪我をして所属先がなかった僕を受け入れてくれて苦しい思いをしながらもたくさんの喜びや感動を経験させてくれたこのクラブに心から感謝しています。本当にありがとうございます。

 この3年半クラブを支えてくださったスポンサー企業の皆様、ファン、サポーター、クラブスタッフ、コーチングスタッフ、ありがとうございました!そして共にプレーした選手のみなさん。みんなとサッカーができて本当に楽しかったし幸せでした。心からありがとうございます!みんなとサッカーできたことが僕の財産です!

 最後に僕はチームを離れますが、このクラブはこれからもっともっと成長していかなければいけないクラブです。鹿児島を魅力ある素晴らしいクラブにするためにこれからも鹿児島ユナイテッドFCの応援、サポートの方よろしくお願いします!本当にありがとうございました!」とコメントしている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP