beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ四国]徳島ユースが逆転勝利、高知中央オニエが得点王に:最終節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2019四国の最終節が7日に行われた。

 プレミアリーグプレーオフに進出する王者徳島ヴォルティスユース(徳島)は高校サッカー選手権に出場する大手前高松高(香川)と対戦。FW吉本勇気(3年)の決勝点により2-1で逆転勝利した。高知中央高(高知)は高松商高(香川)に3-0で完封勝利。2ゴールを挙げたFWオニエ・オゴチュクウ・プロミス(3年)は25得点で得点王に輝いた。

【順位表】
1. 徳島ユース(45)+32
2. 徳島市立(36)+12
3. 今治東(31)+13
4. 讃岐U-18(31)+9
5. 大手前高松(28)+10
6. 高知中央(23)+6
7. 四学香川西(23)-17
8. 新田(17)-23
9. 高知西(15)-23
10.高松商(7)-19

【第18節】
(12月7日)
[徳島市立高G]
四学香川西 0-4 徳島市立
[徳]佐野博紀(30分)、石井尚也(59分)、前川泰聖(87分)、野口蓮太(89分)

[徳島スポーツビレッジ(天然B)]
大手前高松 1-2 徳島ユース
[大]片上椋太(7分)
[徳]豊福直人(54分)、吉本勇気(70分)


今治東 3-1 高知西
[今]高瀬太聖2(1分、51分)、伊藤吏輝(29分)
[高]辻元智哉(66分)


[徳島スポーツビレッジ(人工)]
高松商 0-3 高知中央
[高]オニエ・オゴチュクウ・プロミス2(16分、51分)、西田省吾(33分)

新田 1-7 讃岐U-18
[新]福井健太(25分)
[讃]多田将彪(4分)、小山聖也2(14分、73分)、岩佐麟太郎(19分)、坂東秀哉(81分)、川田脩斗(87分)、逢坂利都生(89分)



●高円宮杯プリンスリーグ2019特集

TOP