beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

来季ACL組み合わせ決定…J1王者・横浜FMはシドニーFC、全北現代らと同組に

このエントリーをはてなブックマークに追加

来季のACL組み合わせが決定

 アジアサッカー連盟(AFC)は10日、マレーシアで来季AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の組み合わせ抽選会を行い、今季J1王者の横浜F・マリノスシドニーFC(豪州)、全北現代(韓国)らと同居するH組に入った。

 日本勢はJ1リーグ2位のFC東京、3位の鹿島アントラーズがプレーオフの出場権を獲得している。鹿島が天皇杯で優勝した場合はACLのグループリーグから参戦し、J1リーグ4位の川崎フロンターレが繰り上がりで出場することになる。

▽グループリーグ
[グループA]
アルワフダ(UAE)
アルショルタ(イラク)
西地区プレーオフ勝者
西地区プレーオフ勝者

[グループB]
アルヒラル(サウジアラビア)
アルアハリ(UAE)
パフタコール(ウズベキスタン)
西地区プレーオフ勝者

[グループC]
アルドゥハイル(カタール)
アルタアーウン(サウジアラビア)
シャルジャ(UAE)
ペルセポリス(イラン)

[グループD]
セパハン(イラン)
アルサッド(カタール)
アルナスル(サウジアラビア)
西地区プレーオフ勝者

[グループE]
北京国安(中国)
チェンライ・ユナイテッド(タイ)
東地区プレーオフ4勝者
東地区プレーオフ1勝者

[グループF]
蔚山現代(韓国)
上海申花(中国)
パース・グローリー(豪州)
東地区プレーオフ3勝者

[グループG]
日本第2代表(天皇杯王者)
水原三星(韓国)
広州恒大(中国)
ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)

[グループH]
シドニーFC(豪州)
横浜F・マリノス(日本)
全北現代(韓国)
東地区プレーオフ2勝者

※東地区プレーオフ出場チーム
1: FCソウル(韓国)対[ケダ(マレーシア)対 和富大埔(香港)の勝者]
2: 上海上港(中国)対[ブリーラム・ユナイテッド(タイ)対 ホーチミン・シティ(ベトナム)の勝者]
3: FC東京(日本)対【ポートFC(タイ)対 [セレス・ネグロス(フィリピン)対 シャン・ユナイテッド(ミャンマー)]の勝者】
4: 鹿島アントラーズ(日本)対【メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)対[タンピネス・ローバース(シンガポール)対 バリ・ユナイテッド(インドネシア)]の勝者】

■試合日程
【プレーオフ(日本関連のみ)】
2020年1月28日(火)
FC東京(日本)対【ポートFC(タイ)対 [セレス・ネグロス(フィリピン)対 シャン・ユナイテッド(ミャンマー)]の勝者】
鹿島アントラーズ(日本)対【メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)対[タンピネス・ローバース(シンガポール)対 バリ・ユナイテッド(インドネシア)]の勝者】

※鹿島は、天皇杯の準決勝に進出しており、同大会に優勝した場合、ACLはグループステージからの出場。また、プレーオフにはJ1リーグ4位の川崎Fが繰り上がって出場する

●ACL2020特設ページ

TOP