beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

CL初挑戦アタランタが歴史的快挙!“史上初の大逆転突破”で16強入り

このエントリーをはてなブックマークに追加

アタランタが歴史的快挙

 セリエAのアタランタがUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)で歴史的快挙だ。データ会社『オプタ』によれば、グループリーグ開幕3連敗からの決勝トーナメント進出は欧州CL史上初だという。

 昨季セリエAでクラブ最高の3位でシーズンを終え、初めて欧州CL出場権を獲得したアタランタ。プレミアリーグ王者マンチェスター・シティやシャフタール、ディナモ・ザグレブと同じグループに入り、第2節シャフタール戦で初ゴールを記録したものの、3連敗スタートでグループリーグ突破は厳しい状況になっていた。

 それでも、第4節でシティと引き分けて初の勝ち点を獲得すると、前節ディナモ・ザグレブを2-0で下して初勝利。そして11日、最下位アタランタ(勝ち点4)はグループリーグ最終節で2位シャフタール(同6)をホームに迎え、相手に退場者が出たものの、DFティモシー・カスターニュらの得点により3-0で完封勝利をおさめた。

 他会場の3位ディナモ・ザグレブ(勝ち点5)がシティに敗れたため、勝ち点7としたアタランタが2位に浮上。大逆転でグループリーグ突破が決定した。なお、欧州CL初挑戦での決勝トーナメント進出は2016-17シーズンのレスター・シティ以来のこと。開幕3連敗からの大逆転突破は欧州CL初の快挙となった。

●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●セリエA2019-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信

TOP