beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

来季プレミア参入チーム決定!関東勢3チーム揃って勝利、鳥栖U-18と横浜FCユースは初昇格

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレミア復帰が決まった横浜F・マリノスユース(写真は1回戦のスタメン)

 15日、高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019プレーオフ2回戦が行われ、FC東京U-18(関東1/東京)と横浜F・マリノスユース(関東2/神奈川)、サガン鳥栖U-18(九州1/佐賀)、横浜FCユース(関東3/神奈川)の来季プレミアリーグ参入が決定した。

 AブロックのFC東京U-18はモンテディオ山形ユース(東北1/山形)と対戦し、MF小林里駆(3年)の決勝点により1年でのプレミア復帰を決めた。Bブロックは横浜FMユースがDF木村恵風(2年)の1点を守り抜き、北海道コンサドーレ札幌U-18(北海道1)を1-0で下して2017年以来の復帰を果たした。

 CブロックとDブロックは延長戦の末に勝敗が決まった。鳥栖U-18は後半アディショナルタイムにMF松岡大起(3年)のゴールで追いつくと、延長前半3分にFW秀島悠太(3年)が決勝点を挙げ、ベガルタ仙台ユース(東北2/宮城)に逆転勝ち。

 横浜FCユースは1回戦でハットトリックを達成したFW佐々木翔(3年)が延長前半4分に勝ち越しゴールを決め、富山一高(北信越2/富山)に競り勝った。なお、鳥栖U-18と横浜FCユースはプレミア初昇格となる。

【2回戦】
12月15日(日)
[コカ・コーラ ボトラーズジャパン広島スタジアム]
FC東京U-18 1-0 山形ユース
[F]小林里駆(62分)

鳥栖U-18 2-1(延長)仙台ユース
[鳥]松岡大起(90分+2)、秀島悠太(93分)
[仙]工藤真人(53分)


[広島広域公園 第一球技場]
横浜FMユース 1-0 札幌U-18
[横]木村恵風(44分)

横浜FCユース 2-1(延長)富山一高
[横]宮原輝(51分)、佐々木翔(94分)
[富]碓井聖生(89分)



●高円宮杯プレミアリーグ2019特集
●高円宮杯プリンスリーグ2019特集

TOP