beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

岩渕、長谷川離脱のなでしこジャパンは先発4人変更で韓国戦へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

中国戦のスターティングメンバー

 日本女子代表(なでしこジャパン)は17日、EAFF E-1選手権最終戦で開催国の韓国女子代表と対戦する。午後7時30分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、第2戦の中国戦(○3-0)から先発4人を入れ替えた。

 中国戦で負傷交代したMF長谷川唯に加え、今大会2戦5発と好調だったキャプテンのFW岩渕真奈がケガのためチームを離脱。DF清水梨紗、DF松原有沙もベンチスタートとなり、代わってDF三宅史織、MF遠藤純、MF中島依美、FW田中美南が2試合ぶりに先発する。

 初戦で台湾に9-0で大勝した日本は2連勝で勝ち点6の首位。韓国は1勝1分の勝ち点4となっており、日本は引き分け以上で4大会ぶり3度目の優勝が決まる。

<出場メンバー>
[日本女子代表]
先発
GK 18 山下杏也加
DF 4 三宅史織
DF 5 南萌華
DF 16 宮川麻都
MF 6 杉田妃和
MF 7 中島依美(Cap)
MF 10 籾木結花
MF 17 三浦成美
MF 19 遠藤純
FW 12 池尻茉由
FW 15 田中美南
控え
GK 1 池田咲紀子
GK 21 平尾知佳
DF 2 清水梨紗
DF 13 清家貴子
DF 20 松原有沙
MF 3 栗島朱里
MF 23 林穂之香
FW 9 上野真実
FW 11 小林里歌子
監督
高倉麻子

●EAFF E-1選手権2019特集ページ

TOP