beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

八戸の新監督が中口雅史氏に決定「勝利と勇気を与えられるよう全力で」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ヴァンラーレ八戸は21日、トップチームの監督に中口雅史氏(47)が就任することを発表した。

 中口氏は現役時代にG大阪や佐川急便大阪SCでプレー。引退後は佐川急便SCやSAGAWA SHIGA FCの監督を歴任し、2016年から今季までMIOびわこ滋賀を指揮していた。

 クラブ公式サイトを通じて「ヴァンラーレ八戸を支援、応援してくださる皆様方に、勝利と勇気を与えられるよう、日々チームスタッフ、コーチングスタッフと共に、全力で頑張ります」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●中口雅史
(なかぐち・まさふみ)
■生年月日
1972年4月20日(47歳)
■出身地
徳島県
■選手歴
国見高-大阪商業大-G大阪-佐川急便大阪SC
■指導歴
2002年~2005年:佐川急便大阪SCコーチ
2006年:佐川急便大阪SC監督
2007年:佐川急便SC監督
2008年~2008年9月:SAGAWA SHIGA FCテクニカルディレクター
2008年10月~2012年:SAGAWA SHIGA FC監督
2013年~2015年:G大阪強化担当
2016年~2019年:MIOびわこ滋賀 監督

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP