beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J1復帰目指す磐田にスペイン2部の31歳DFが加入「私のキャリアでとても重要な挑戦」

このエントリーをはてなブックマークに追加

磐田がDFフアン・フォルリンを獲得

 ジュビロ磐田は21日、オビエド(スペイン2部)からDFフアン・フォルリン(31)が完全移籍で加入することが内定したと発表した。メディカルチェック後、正式契約を結ぶとしている。

 フアン・フォルリンはアルゼンチン出身でスペイン国籍も持つ31歳のセンターバック。アルゼンチン代表として国際Aマッチ1試合に出場した経験もある。母国のボカ・ジュニアーズでプロ生活を始め、エスパニョールやカタール、メキシコのクラブを渡り歩いて2017年からオビエドに所属していた。

 加入内定に際し、クラブ公式サイトを通じて「ジュビロ磐田と契約でき、とても嬉しいです。日本へ、そしてジュビロ磐田へ行くという一歩を踏み出すことは、私のキャリアにとってとても重要な挑戦です」と挨拶している。

 そして磐田のJ1復帰に向け、「今日、私の新たなチームメイトと一緒にJ1へ戻る道のりが始まります。この機会に、私を信頼してこの重大な責任を与えてくださったクラブの全ての方に感謝を伝えたいです。大きな責任感を持って励みますし、シーズン中いつ何時もこのユニホームのために力を注ぎます。そして、私たちの目標を達成したいと願っています」と意欲を示した。

以下、クラブ発表プロフィール

●DFフアン・フォルリン
(Juan FORLIN)
■生年月日
1988年1月10日(31歳)
■身長/体重
179cm/74kg
■国籍
アルゼンチン/スペイン
■経歴
ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)-エスパニョール(スペイン)-ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)-アル・ラーヤンSC(カタール)-ケレタロFC(メキシコ)-オビエド(スペイン)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP