beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

イニエスタにアルゼンチン1部クラブが興味…元同僚マスチェラーノと共演か

このエントリーをはてなブックマークに追加

MFアンドレス・イニエスタにアルゼンチン1部クラブが興味

 ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタにアルゼンチン行きの可能性が浮上している。『TNTスポーツ』が報じた。

 バルセロナ一筋でプレーしてきたイニエスタは2018年に神戸へと移籍。2019シーズンにはJリーグベストイレブンに選出された。しかし、契約が切れる2020年12月以降に新たな挑戦に臨む可能性があるという。

 新天地と噂されるのがアルゼンチンリーグのエストゥディアンテスだ。同クラブでは、元同僚でもあるハビエル・マスチェラーノがプレー。加えて、指揮するのも元バルセロナDFのガブリエル・ミリートで、会長はフアン・セバスティアン・ベロンなど、多くのスターがクラブに在籍している。アルゼンチン国内では、スペインのスター選手がやってくる可能性に沸いているという。

 現在、35歳のイニエスタだが、キャリア終盤に南米へと向かうのだろうか。注目が集まるところだ。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP