beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

京都GK菅野が札幌へ完全移籍! 今季レンタルもルヴァン準優勝に貢献「今から高揚しております」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2シーズン北海道コンサドーレ札幌でプレーしているGK菅野孝憲

 北海道コンサドーレ札幌は25日、京都サンガF.C.からの期限付き移籍でプレーしていたGK菅野孝憲(35)が完全移籍で所属することが決まったと発表した。直近2シーズンでJ1リーグ戦1試合、カップ戦20試合に出場していた。

 2011年に柏をJ1リーグ制覇に導いた実績を持つ菅野は2018年、京都から札幌に期限付き移籍。2年目の今季はリーグ戦出場こそ1試合にとどまったものの、ルヴァン杯でグループステージ、プレーオフステージ、準々決勝、準決勝の全試合に出場し、クラブ史上初の準優勝に大きく貢献していた。

 菅野は札幌を通じて「これまでの2シーズンと同様にチャレンジを続け、チームに関わるすべての方々と勝利の喜びを分かち合えたらと、今から高揚しております。ピッチの上でも、それ以外でも、チームの一員として、勝利のために全力を尽くします」と意気込みを述べている。

●GK菅野孝憲
(すげの・たかのり)
■生年月日
1984年5月3日
■出身地
埼玉県
■身長/体重
179cm/75kg
■経歴
東京VJrユース- 東京Vユース-横浜FC-柏-京都-札幌-京都

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP