beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

柏がG大阪FW呉屋大翔を完全移籍で獲得! 今季は長崎でJ2日本人トップ22ゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW呉屋大翔がJ1昇格の柏に完全移籍

 柏レイソルは27日、V・ファーレン長崎に期限付き移籍していたガンバ大阪のFW呉屋大翔(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 16年にガンバ大阪でキャリアをスタートした呉屋は18年は徳島、19年は長崎にレンタル移籍。今季はJ2リーグで得点ランク3位、日本人トップとなる22ゴールを記録し、キャリアハイを更新していた。各クラブを通じて、以下のコメントを発表している。

□柏
「このたび柏レイソルに加入することになりました呉屋大翔です。高校時代に3年間を過ごした柏に帰ってきたことに縁を感じています。柏レイソルの勝利に貢献できるように必死に頑張ります。応援よろしくお願いします」

□長崎
「この度、柏レイソルに移籍することになりました。まず、この決断を尊重し、あと押しをしてくれた髙田明社長をはじめ、監督、スタッフ、フロントの方々に感謝をしています。シーズン途中の加入でしたが、とても温かく、家族のように受け入れてくれたV・ファーレン長崎が大好きです。長崎の街並みも、出会った人も、チームメイトも最高で、とても居心地が良かったです。それと同時に、J1に昇格できなかった責任をとても感じていました。しかし、やっぱり今の自分にはこの決断が必要だと思い決めました。長崎で経験させてもらったことを自信にして必死に頑張ります!

 そして、最後にサポーターの皆さん。天皇杯後の声援と景色は一生忘れません。プロになって初めて作ってもらった個人チャント、すごくうれしかったです。またどこかで聞けたらと思っています。約9ヶ月、ありがとうございました!長崎大好きです!!」

□G大阪
「この度、柏レイソルに移籍することになりました。大卒1年目の頃から2年と3ヵ月ほどでしたが有難うございました。ガンバでは悔しいことの方が多くて、なかなか皆さんの期待に応えることはできませんでした。でもこの気持ちを今後のサッカー人生にぶつけていきたいと思います。ガンバは今までもこれからも僕の憧れのクラブです。パナスタでプレーできるのを楽しみにしています。有難うございました!!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

TOP