beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

仙台がベテランGK関と契約更新「目標達成に貢献できるようがんばります」

このエントリーをはてなブックマークに追加

仙台GK関憲太郎が契約更新

 ベガルタ仙台は28日、GK関憲太郎(33)と2020年シーズンの契約を更新したことを発表した。

 明治大出身の関は2008年に仙台でプロ生活を始め、2010年から2012年まで横浜FCに期限付き移籍。翌2013年から復帰し、今季はルヴァン杯5試合に出場した。

 契約更新に際し、クラブ公式サイトを通じて「引き続きベガルタ仙台の一員として、プレーすることが決まりました。来シーズンもひとつひとつのトレーニングに全力で向き合い、さらに成長してチームの勝利、目標達成に貢献できるようがんばります。これからもチームへの熱いご声援よろしくお願いいたします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP