beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

浦和の19歳2選手がJ3クラブに育成型期限付き移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

浦和DF大城蛍が鳥取に期限付き移籍

 浦和レッズは8日、DF大城蛍(19)がガイナーレ鳥取に、MF池高暢希(19)がカターレ富山に育成型期限付き移籍をすることを発表した。

 育成組織出身の2選手はともに昨季トップチームに昇格。大城は公式戦の出場はなく、池高は天皇杯に1試合出場した。大城は浦和の公式サイトで「成長して戻ってこられるようにがんばります。1年間ありがとうございました!」とコメント。池高は「浦和レッズで活躍することを目標に、カターレ富山で経験を積み、成長して戻って来られるようにがんばります」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

TOP