beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

クラブ史上初のトップ昇格選手となった讃岐MF濱口、新天地はJFL高知ユナイテッドSCに決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
 カマタマーレ讃岐は14日、2019年シーズンをもって契約満了となっていたMF濱口草太(20)が、高知ユナイテッドSC(JFL)に完全移籍することを発表した。

 濱口は讃岐U-18出身の20歳。2018年にクラブ史上初めてアカデミーからのトップチーム昇格選手となった。同年の天皇杯で途中出場からプロデビュー。2年目の昨季はJ3リーグ戦2試合、天皇杯2試合に出場していた。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF濱口草太
(はまぐち・そうた)
■生年月日
1999年5月22日(20歳)
■出身地
高知県
■身長/体重
169cm/65kg
■経歴
FCコラソン-讃岐U-18-讃岐
■出場歴
J3リーグ:2試合
天皇杯:3試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP