beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

幸せを噛みしめる李忠成「広島の人達は羨ましいだろうな」

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FMから京都に移籍したFW李忠成

 京都サンガF.C.の元日本代表FW李忠成(←横浜FM)が18日に自身のツイッター(@ChunTadanari)を更新し、京都の新たな本拠地『サンガスタジアム』の様子を動画で公開した。

 同スタジアムはサッカー・ラグビー・アメフトなどの球技専用複合型スタジアムで、収容人数は約2万1600人。今季から京都のホームとして使用され、こけら落としは2月9日に行われる『2020Jリーグプレシーズンマッチ』の対C大阪戦となっている。

 横浜FMから今季加入した李はツイッター上に、選手たちでスタジアムを訪れた際の動画を投稿。「新スタジアム。京都駅から20分 ピッチとの距離が近い・臨場感抜群・2万人収容・VIP席¥18,000」とアピールポイントを紹介しつつ、「広島の人達は羨ましいだろうな」と、現在新スタジアム建設に向けて寄附金の募集を行っている古巣に思いを馳せた。

 続けて「感動・絆・平和・文化…スポーツは繋げられる素晴らしい力がある。新スタジアム建設に携わった方々の思いの詰まったサンガスタジアム」と新スタジアムでプレーできる喜びを噛み締め、「サンガの為に自分のベストを尽くして頑張ります」と新天地での決意をつづっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP