beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

関西2部A昇格の京都橘大新入部員、静学左SB西谷、神村MF軸丸主将、京都橘高からの進学組も

このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡学園高の左SBとして選手権優勝を経験した西谷大世

 関西学生2部Aリーグへ昇格した京都橘大が20年の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、京都橘大、College Soccer Central)。

 本格強化開始からわずか数年で関西2部Aリーグ昇格。京都橘大の新入部員には実力者たちの名が並ぶ。第98回全国高校サッカー選手権で優勝した静岡学園高(静岡)の技巧派左SB西谷大世と鹿児島の3冠王者・神村学園高で主将を務めた万能型MF軸丸広大が進学。また、系列の京都橘高(京都)からは4強入りしたインターハイで全試合に先発していたドリブラー・MF湊麟太郎と俊足右SB旭奈滉人、GK松田龍之介、DF木下渓が進学する。

 先発として徳島市立高(徳島)の選手権8強に貢献した技巧派MF野口蓮太、同じく豊富な運動量で四日市中央工高(三重)の8強入りに貢献したMF井上駿、選手権出場の攻撃的MF岡田后央(米子北高)も進学予定。プリンスリーグ関西3位の東海大大阪仰星高(大阪)からはともに主力のMF湯川翔平とMF三浦克允金光大阪高(大阪)からは国体京都府選抜メンバーのGK山本歩夢が加入する。

 加えて、選手権岡山県予選準優勝・玉野光南高のCB坂本智哉や同滋賀県予選準優勝・近江高の左SB金田弦也とMF蔵本竜輝、同鹿児島県予選準優勝・出水中央高の180cmMF信楽雄大、綾羽高(滋賀)で下級生時から主将を務めた実力派MF松本斎、京都の各大会で活躍したFW甲元大成(桂高)、いずれも強豪から加入のDF松本隆文(作陽高)、DF茅本慶寅(立正大淞南高)、MF曽我海斗(ガイナーレ鳥取U-18)も京都橘大で力を磨く。

以下、京都橘大の入部予定選手
▼GK
山本歩夢(金光大阪高)
松田龍之介(京都橘高)
▼DF
松本隆文(作陽高)
茅本慶寅(立正大淞南高)
木下渓(京都橘高)
▼MF
湯川翔平(東海大大阪仰星高)
三浦克允(東海大大阪仰星高)
信楽雄大(出水中央高)
坂本智哉(玉野光南高)
湊麟太郎(京都橘高)
旭奈滉人(京都橘高)
蔵本竜輝(近江高)
井上駿(四日市中央工高)
金田弦也(近江高)
松本斎(綾羽高)
岡田后央(米子北高)
軸丸広大(神村学園高)
西谷大世(静岡学園高)
曽我海斗(ガイナーレ鳥取U-18)
野口蓮太(徳島市立高)
▼FW
甲元大成(桂高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。
▼関連リンク※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
College Soccer Central
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム

TOP