beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

関西1部昇格の甲南大新入部員、G大阪ユースの“スーパーサブ”MF久保や阪南大高の中軸MF中村が加入へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガンバ大阪ユースのスーパーサブ、MF久保勇大甲南大

 19年関西学生リーグ2部Aで優勝し、1部昇格を果たした甲南大が20年の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、甲南大、College Soccer Central)。

 準優勝したJユースカップで得点ランキング4位タイの4得点、プレミアリーグWESTでも5得点を記録しているガンバ大阪ユース(大阪)の“スーパーサブ”MF久保勇大と、プリンスリーグ四国を最少失点で制した徳島ヴォルティスユース(徳島)を支えたDF長野瞭汰郎も関西1部の甲南大で挑戦する。

 また、プリンスリーグ関西優勝の阪南大高(大阪)の中軸で、長短の正確なキックを特長とするMF中村陽紀、選手権奈良県予選優秀選手に選出されたMF中田優人(山辺高)も甲南大へ進学する予定となっている。

以下、甲南大の入部予定選手
▼DF
長野瞭汰郎(徳島ヴォルティスユース)
▼MF
久保勇大(ガンバ大阪ユース)
中村陽紀(阪南大高) 
中田優人(山辺高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。
▼関連リンク※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
College Soccer Central
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム

TOP