beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

関西2部A昇格の芦屋大新入部員、芦屋学園の“大器”FW近藤や神村学園MF大迫ら

このエントリーをはてなブックマークに追加

芦屋学園高の大型レフティーFW近藤悠介は芦屋大へ進学する

 元G大阪MF・金相煥監督の指導の下、関西学生リーグ2部Aへ昇格した芦屋大が20年の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、芦屋大、College Soccer Central)。

 系列校である芦屋学園高(兵庫)のFW近藤悠介は速さ、強さ、巧さを兼ね備えた大型レフティー。インターハイ兵庫県予選で5ゴールを記録し、Jクラブも関心を寄せていた注目株だ。インターハイ兵庫県予選準優勝の芦屋学園からはGK鈴木智也も加入する。

 また、夏冬全国出場の神村学園高(鹿児島)から、中盤で精度と鋭い読みを発揮していたMF大迫魁士とGK斎藤颯が芦屋大へ進学。加えて、選手権鹿児島県予選4強のれいめい高で10番を背負ったMF松崎元哉、京都の強豪・東山高のDF安俊とFW金度憲、選手権京都府予選4強の京都共栄高FW薮内翼、選手権熊本県予選4強の秀岳館高MFキム・サンミン、選手権佐賀県予選8強の佐賀清和高FW原口渚、そして、DF鬼塚玲慍(鹿本高)、DF中村圭佑(熊本農高)も関西の新興勢力で力を磨く。

以下、芦屋大の入部予定選手
▼GK
鈴木智也(芦屋学園高)
斎藤颯(神村学園高)
▼DF
鬼塚玲慍(鹿本高)
中村圭佑(熊本農高)
安俊(東山高)
▼MF
大迫魁士(神村学園高)
松崎元哉(れいめい高)
キム・サンミン(秀岳館高)
▼FW
薮内翼(京都共栄高)
金度憲(東山高)
近藤悠介(芦屋学園高)
原口渚(佐賀清和高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。
▼関連リンク※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
College Soccer Central
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム

TOP