beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

原口元気、鋭いカットインから今季3点目! 8試合連続のフル出場

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF原口元気が今季3点目をマーク

[2.1 ブンデスリーガ2部第20節 ハノーファー 2-2 ビースバーデン]

 ブンデスリーガ2部は1日、第20節を行い、日本代表MF原口元気が所属するハノーファーはホームでビースバーデンと対戦し、2-2で引き分けた。原口は同点ゴールを挙げ、今季3点目をマーク。8試合連続でフル出場を果たした。

 ハノーファは前半37分、CKの流れから先制を許したが、0-1で迎えた後半38分だった。DFフェリペからパスを呼び込んだ原口は左サイドを持ち上がり、スピードを上げて鋭くカットイン。相手をかわしてPA左手前の位置で右足を振り抜き、ゴール左下隅に突き刺した。

 試合を振り出しに戻したハノーファはその5分後、今度は右サイドを崩した流れからFWセドリック・トイヒャートがゴールを挙げ、一気に逆転に成功。しかし、終了間際に失点し、試合は2-2の引き分けに終わった。

●海外組ガイド
●ブンデスリーガ2019-20特集

TOP