beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「特別。彼のような選手は他にいない」クロップが“フィルミーノ愛”を熱く語る

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユルゲン・クロップ監督がロベルト・フィルミーノについて語る

 リバプールユルゲン・クロップ監督が、FWロベルト・フィルミーノを絶賛している。クラブ公式サイトが伝えた。

 今季プレミアリーグで25試合を消化し、24勝(1分)。未だ無配を継続し、欧州5大リーグ記録となるペースで勝ち点を積み上げるリバプール。2位マンチェスター・シティとの差は「22」にまで広がり、悲願のプレミアリーグ初制覇が迫っている。

 首位を独走するリバプールにおいて、今季もフィルミーノは今季も欠かせぬ存在に。ここまで公式戦36試合に出場し、10ゴール12アシストをマーク。その他、巧みなポジショニングから攻撃の起点となり、献身的な守備も怠らず、絶対的な地位を確立している。

 そんなフィルミーノについて、クロップ監督は「特別」と絶賛。肩を並べられる選手はいないと考えているようだ。

「彼はユニークだね。ただただ例外的な選手であり、フットボールを本当に賢く理解している男だ。(前節)サウサンプトン戦は非常にタイトだったが、彼のアクションは特別だった」

「だが、ボビー(フィルミーノの愛称)のような選手でさえ、1人ボールを受けて1人で走ることはできない。パスを送れる選手を必要とする。そして、彼のチームメイトの使うスキルは並外れているね。彼のような選手を他に見たことない。本当だよ」

 プレミアリーグ制覇が刻一刻と近づく中、チャンピオンズリーグ連覇も目指すリバプール。18日から再開され、決勝トーナメント1回戦ではアトレティコ・マドリーと対戦するが、“ダブル”を達成するためには、ブラジル代表アタッカーの活躍は不可欠だろう。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP