beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

三木谷会長上機嫌「彼は魔術師」、空席目立ったスタジアムにイニエスタはファンの後押し要望

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2.12 ACL第1節 神戸5-1ジョホール ノエスタ]

 MFアンドレス・イニエスタは流石だった。

 ヴィッセル神戸にとって初挑戦となるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)。初戦の緊張もあったと話した選手がいた一方で、イニエスタは前半13分にロングパス一本で先制点を演出するなど、2アシストの活躍。圧巻のプレーぶりに、会場で圧勝劇を見届けた三木谷浩史会長も「彼は魔術師なので」と上機嫌に話して帰路に就いた。

 イニエスタも白星発進に「チームとしても個人としてもいいデビューを飾れた」と笑顔。「次のアウェー戦で勝利して、グループリーグ突破の大きな一歩を踏み出したい。リーグもすぐに始まるので、流れを大事にしたい」と手ごたえを語った。

 しかし「ファンの力を借りられれば」と要望も。ACLは基本的に平日開催。この日も神戸市御崎公園球技場に詰めかけた観衆は7256人とスタジアム全体で空席が目立った。「戦うのはワクワクする大会。新しい挑戦がしたい」とACLへの意気込みを話したイニエスタ。それだけに「チームとしてもいいサッカーをして、ファンが応援に来てくれるサッカーがしたい」と力を込めた。

(取材・文 児玉幸洋)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●ACL2020特設ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP