beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

あのルイス・フィーゴ氏に会える!? EURO特番、クラシコ解説に合わせて緊急来日決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 欧州選手権(EURO2020)を完全生中継するWOWOWは12日、同大会の公式アンバサダーを務める元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ氏の緊急来日が決まったと発表した。3か月後に開幕を控える大会の展望番組に出演する他、WOWOW加入者を対象としたファンイベントにも登場する。

 ヨーロッパ最大のビッグタイトルである欧州選手権は、6月12日から7月12日にかけて開催。今大会では史上最大規模の11か国12都市で試合が行われ、参加国も24か国に拡大する。試合数は開幕戦から決勝戦まで全51試合に及び、WOWOWで全試合完全生中継が決まっている。

 来日するフィーゴ氏は3月1日、WOWOWが放送するEURO2020の特別番組に緊急生出演。同日深夜に行われるリーガ・エスパニョーラ第26節レアル・マドリーバルセロナ戦についても展望する。またスペイン2強が激突するエル・クラシコもWOWOWが生放送。両クラブで活躍した経験を持つフィーゴ氏は副音声で解説を担当する。

 翌2日には、フィーゴ氏と触れ合えるファンミーティングも開催。エル・クラシコの振り返りやEURO2020の展望を直接聞くことができる貴重な機会だ。参加者はWOWOWに加入している15組30人。2月24日午前10時までの間、『プラスW』(https://www.wowow.co.jp/plusw/)の特設サイトで応募することができる。

●EURO2020特集

TOP