beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

産業能率大新入部員はMF川名、MF藤吉、MF外薗、FW梅村ら実力派がズラリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ともに産業能率大へ進学するFW梅村脩斗(京都橘高、左)とDF藤吉玲依(北越高)。(写真協力=高校サッカー年鑑)

 関東大学リーグ1部昇格を狙う産業能率大が、20年の入部予定選手を発表した(協力=関東大学サッカー連盟、産業能率大)。
 
 素材感のある選手たちが多数加入する。ドリブル、個人技を武器に昨夏、U-17日本代表候補に抜擢されたMF川名連介(湘南工科大附高)と、Jクラブも関心を寄せた北越高(新潟)の快足SB藤吉玲依、U-17日本代表歴を持つボランチ・MF外薗隆一(JFAアカデミー福島U-18)が加入。また、いずれもインターハイの優秀選手で、同大会3回戦でハットトリックを達成するなど京都橘高(京都)を前線で牽引したFW梅村脩斗と青森山田高戦で先制ゴールを決めているMF庄内碧(北越高)、同大会4得点のMF名願央希(初芝橋本高)も産能大への進学を決めた。

 高体連からは夏冬連続全国8強の徳島市立高(徳島)の攻守の要、DF川人太陽と名門・帝京高(東京)で主将を務めたGK冨田篤弘、関東の注目GK田中頼樹(川崎市立橘高)、豊富な運動量を特長とするMF後藤佑也(米子北高)、大型MF岩崎慶太(帝京長岡高)、ゴール前の局面を打開するFW高橋岳、188cmFW平塚淳一(習志野高)、MF沢田峻一朗(星槎国際高湘南)、MF堀越泰河(湘南工科大附高)、そして前線での力強いプレーが特長のFW伊藤涼也(市立船橋高)も産能大へ進学する。

 また、街クラブの雄、三菱養和SCユース(東京)のゴールを守ったGK渡辺舜作、Jクラブユースからは横浜FCユース(神奈川)のプレミアリーグ昇格に貢献したCB北田悠慎や展開力の持ち主で大分トップチームに2種登録されていたDF矢野太一(大分トリニータU-18)、万能型DFの小山田賢信(FC町田ゼルビアユース)、攻守でチームに貢献するMF持田大輝(ジェフユナイテッド千葉U-18)、U-18東北選抜のMF高橋夢斗(ブラウブリッツ秋田U-18)、ヴァンフォーレ甲府U-18(山梨)で10番を背負ったMF石井莉空斗も産能大へ。そして、提携クラブである湘南の育成組織である湘南ベルマーレU-18(神奈川)からは主力級を中心にDF石黒友毅、DF加藤賛、MF奥津玲太、MF村山尋哉、MF広石英大、FW佐藤陸の6選手が産能大で成長を目指す。

以下、産業能率大の入部予定選手
▼GK
渡辺舜作(三菱養和SCユース)
冨田篤弘(帝京高)
田中頼樹(川崎市立橘高)
▼DF
北田悠慎(横浜FCユース)
小山田賢信(FC町田ゼルビアユース)
川人太陽(徳島市立高)
石黒友毅(湘南ベルマーレU-18)
矢野太一(大分トリニータU-18)
加藤賛(湘南ベルマーレU-18)
▼MF
川名連介(湘南工科大附高)
奥津玲太(湘南ベルマーレU-18)
外薗隆一(JFAアカデミー福島U-18)
藤吉玲依(北越高)
庄内碧(北越高)
名願央希(初芝橋本高)
後藤佑也(米子北高)
岩崎慶太(帝京長岡高)
高橋夢斗(ブラウブリッツ秋田U-18)
持田大輝(ジェフユナイテッド千葉U-18)
村山尋哉(湘南ベルマーレU-18)
広石英大(湘南ベルマーレU-18)
沢田峻一朗(星槎国際高湘南)
堀越泰河(湘南工科大附高)
石井莉空斗(ヴァンフォーレ甲府U-18)
▼FW
高橋岳(帝京高)
梅村脩斗(京都橘高)
佐藤陸(湘南ベルマーレU-18)
平塚淳一(習志野高)
伊藤涼也(市立船橋高)

※関東大学サッカー連盟の協力により、同オフィシャルサイト(http://www.jufa-kanto.jp/)で発表されたリストを随時掲載致します。なお、大学によっては一般入学等によって新入部員が増える可能性があります。また諸事情により、公表されない大学もあります。

TOP