beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バルサ退団を示唆?ラキティッチ「C・ロナウドと一緒にプレーしたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

イバン・ラキティッチが移籍を示唆?

 ユベントスへの移籍が噂されたバルセロナクロアチア代表MFイバン・ラキティッチ(31)が、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(35)と一緒にプレーしたいと語った。スペイン『マルカ』が報じた。

 先日、「1月の移籍市場でチームを離れることも考えた」と語ったラキティッチ。今季加入したオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング(22)ら若手の台頭や、パリSGブラジル代表FWネイマールとのトレード要因と報じられるなど、クラブとの関係が悪化。ユベントスやマンチェスター・ユナイテッドなどへの移籍が報じられていた。

 同紙によれば、ラキティッチはチームメイトのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを「史上最高のサッカー選手。彼は特別」と称賛。さらにC・ロナウドと一緒にプレーしたいか尋ねられると、「もちろんさ。ロナウドもまた、史上最高の選手の一人。彼のプレーを見ることは楽しいし、ユベントスでもうまくやっている」と語った。

 また、バルセロナへの復帰報道が絶えないネイマールについては「僕のチームに入って欲しい。彼は自分にとって何が最善か決めるべき。彼は良き友人。幸せなところを見たい」と、再びバルセロナでチームメイトになることを夢見た。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●セリエA2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

TOP