beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

中山が5試合連続フル出場もズウォレは逆転負け…板倉は前半途中から出場

このエントリーをはてなブックマークに追加

ズウォレDF中山雄太

 オランダ・エールディビジは16日、第23節を各地で開催した。

 DF中山雄太とDFファン・ウェルメスケルケン・際が所属するズウォレフェイエノールトをホームに迎えた。前半11分までに2点を先行したズウォレは同39分、後半6分に失点して同点に追い付かれてしまう。後半14分に勝ち越しに成功したものの、その後2点を奪われて3-4の逆転負けを喫した。中山は5試合連続のフル出場を果たし、際の出場はなかった。

 他会場ではDF板倉滉が所属するフローニンゲンスパルタ・ロッテルダムのホームに乗り込み、2-1の勝利を収めた。ベンチスタートとなった板倉は前半44分から途中出場している。

●海外組ガイド
●オランダ・エールディビジ2019-20特集
●堂安、板倉の試合も!!“初月無料”DAZNでハイライト配信中

TOP