beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[もうひとつの高校選手権]第1回王者の豊田高等特別支援学校が2年生・犬塚のハットトリックで快勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

豊田特別支援学校に食い下がる鹿児島高等特別支援学校(右)

【第5回全国知的障害特別支援学校高等部サッカー選手権(もうひとつの高校選手権2019)2日目】(16日、藤枝総合運動公園陸上競技場)
愛知県立豊田高等特別支援学校6-0(前半3–0)鹿児島県立鹿児島高等特別支援学校

 知的障がいのある特別支援学校高等部サッカー部の全国大会「もうひとつの高校選手権」の準決勝は、初代王者の愛知県立豊田高等特別支援学校が2年生エース犬塚陸のハットトリックを含む6ゴールをあげ、鹿児島県立鹿児島高等特別支援学校に快勝した。
 今年は全国の都道府県予選や地域予選を勝ち上がった12チームが集結。前回大会より2チーム増えた中での戦いだった。

得点者
[愛知県立豊田高等特別支援学校]
犬塚陸(前半3分、後半6分、11分)
三橋友偉(前半9分)
加藤克成(前半10分)
出口和也(後半20分)

先発メンバー
[愛知県立豊田高等特別支援学校]
GK1羽根田諒
DF2今井翔太
DF4古村光輝
DF6水上龍弥
MF5早川光
MF8三橋友偉
MF10寺倉永遠
MF11出口和也
MF15加藤克成
FW7犬塚陸
FW9三橋友偉
監督林正記

[鹿児島県立鹿児島高等特別支援学校]
GK1植村光
DF2西本勇心
DF4福原碧人
DF8川原園悠馬
DF12髙野黎陽
MF6上松翔太
MF9上口倖明
MF10永井伴哉
MF17岩山大雅
FW7畑中雅弥
FW11前田広季
監督柊野悠太

(取材・文 内田和稔)

●知的/障がい者サッカー特集ページ
●日本障がい者サッカー連盟(JIFF)のページはこちら

TOP