beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

江坂が2発!オルンガも2発! “J2メンバー”主体の柏、J1復帰初戦で札幌に圧勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

柏レイソルが4-2で圧勝

[2.22 J1第1節 柏4-2札幌 三協F柏]

 J1リーグは22日、第1節2日目を各地で行い、柏レイソルがホームに北海道コンサドーレ札幌を迎えた。柏はFWオルンガ、FW江坂任がそれぞれ2ゴールずつを挙げ、終盤に追い上げた札幌を振り切って4-2で勝利。昨季のJ2優勝を牽引した選手たちを中心に戦い、J1でも好スタートを切った。

 両チームともにルヴァン杯第1節から中5日で迎えたリーグ開幕戦。柏は先発1人を入れ替え、MFヒシャルジソンが今季初出場を果たした。一方の札幌は2人を変更し、MF白井康介、DFキム・ミンテが先発。新加入選手の先発入りは柏のGKキム・スンギュのみで、両チームともに昨季からの既存メンバーを中心に臨んだ。[スタメン&布陣はコチラ]

 序盤は風下に立った札幌が立て続けにチャンスをつくった。前半1分、MFチャナティップのパスからMF菅大輝が左サイドを突破し、右足に持ち替えてクロスを供給。ファーでMF白井康介が反応するも、ボレーシュートは惜しくもサイドネットにそれた。同3分、再び菅のクロスがゴール前に送られたが、今度はFW鈴木武蔵のヘディングがミートしなかった。

 ここからは柏のペース。前半5分、札幌のビルドアップにミスが続いたが、FWオルンガとFWクリスティアーノの連続シュートはいずれもゴールに至らず。それでも同13分、柏は左サイドに開いたオルンガから横パスが入ると、バイタルエリアで受けた江坂が左に持ち上がりながら左足一閃。これがゴールネットを揺らし、柏が先制に成功した。

 さらに柏は前半14分、クリスティアーノのボレーシュートがGKク・ソンユンのビッグセーブに遭ったが、同20分に勝ち越しに成功する。キム・スンギュの素早いスローイングを江坂が受けると、左サイド深くに浮き球のバックスピンパスを送り、ここに抜け出したのはオルンガ。カットインからGKとの1対1を制し、冷静で右足に流し込んだ。

 2点のビハインドを負った札幌は前半23分、菅のクロスにFWジェイが反応したが、ヘッドはキム・スンギュがスーパーセーブ。同27分、MF宮澤裕樹のフィードが右サイドに渡り、白井のクロスを鈴木が受けるも、連続シュートはDF染谷悠太、ヒシャルジソンに連続でブロックされ、なかなか決定機を活かすことができない。

 柏は前半30分、直前のプレーで脚を痛めたMF瀬川祐輔がプレーを続けられなくなり、MF神谷優太と交代。その後は札幌が形勢を取り戻し、同35分にDF福森晃斗のアウトサイドシュート、同39分にジェイのヘッドが決定的だったが、いずれもゴールには至らず、前半は柏の2点リードで終わった。

 柏は後半開始時、前半終了間際に倒れ込む場面があった染谷が退き、DF高橋祐治がピッチへ。アクシデントで2枚の交代カードを使う形となった。それでも後半3分、神谷が江坂とのワンツーでペナルティエリアに切れ込み、ループシュートで決定機を創出。キム・ミンテのクリアに阻まれたが、なおも追加点の可能性を感じさせた。

 札幌は後半12分、白井に代わってMFルーカス・フェルナンデスを投入する。ところが次のゴールも柏。同13分、左サイドを突破したオルンガのクロスはやや流れたが、追いついたクリスティアーノがタメをつくってスルーパスを送ると、抜け出した江坂がダイレクトで流し込んだ。江坂は2017年3月18日以来となるJ1リーグでの1試合2得点となった。

 さらに柏は後半21分、セットプレーのクリアボールを神谷、クリスティアーノと渡り、スルーパスに反応したのはオルンガ。ク・ソンユンとの走り合いを制して左足で流し込み、こちらも1試合2得点を記録した。札幌は同23分、左サイドからのクロスに走り込んだMF荒野拓馬が左足でネットを揺らし、ようやく1点を返した。

 勢いに乗る札幌は後半31分、チャナティップの浮き球スルーパスに鈴木が抜け出し、右足でネットを揺らして2点目を奪う。さらに32分、波状攻撃から荒野がゴール前で絶好機を迎えるも、左足シュートはキム・スンギュがビッグセーブを見せた。柏は36分、ここまで好守を続けていたキム・スンギュにアクシデント。J1デビューのGK滝本晴彦がピッチに送り出された。

 その後は札幌が相手ゴールに迫る場面もあったが、うまく時間を使った柏が追加失点を許さず。4-2のまま試合を締め切り、2年ぶりのJ1リーグ復帰初戦を白星で飾った。一方、札幌は守備に不安の残る内容で黒星スタートとなった。

(取材・文 竹内達也)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP