beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブラジル人トリオ躍動のFC東京が白星スタート!! 清水はホーム開幕逆転負け

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWディエゴ・オリヴェイラらブラジル人トリオが開幕そろい踏み

[2.23 J1第1節 アイスタ 清水1-3FC東京]

 2020シーズンのJ1リーグが開幕し、FC東京は敵地で清水エスパルスを3-1で下した。FWディエゴ・オリヴェイラ、FWアダイウトン、FWレアンドロのブラジル人トリオが躍動。昨シーズン2位フィニッシュのFC東京が悲願のタイトル奪取へ、白星スタートを切った。

 ホーム開幕戦となった清水が先手を取った。後半2分、DF立田悠悟のボール奪取からショートカウンターを発動。FW西澤健太がスルーパスを出すと、FWティーラシン・デーンダーが右足を振り抜き、GKとの1対1を制して先制のネットを揺らした。

 しかし、ビハインドを負ったFC東京がここから反撃に出る。後半30分、左サイドを駆け上がってエリア内に侵入したレアンドロが立田に倒され、PKのチャンスを獲得する。キッカーはディエゴ。独特の助走からタイミングを外し、右足でゴール左隅に突き刺した。

 同点に追いついたFC東京はその3分後、一気に試合をひっくり返す。レアンドロがドリブルで一気に持ち上がり、スルーパスを通す。裏を取ったディエゴが潰れながらつなぐと、抜け出したアダイウトンが冷静に突き刺した。

 ブラジル人トリオが鮮やかなコンビネーションからゴールを生み出し、2-1と逆転に成功。後半44分には再びPKのチャンスを獲得すると、キッカーのレアンドロが冷静に沈め、勝負あり。ブラジル人トリオそろい踏みのFC東京が3-1で逆転勝利をおさめた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第1節 スコア速報

TOP