beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

レアルから1人獲得するとしたら?マンC司令塔「彼のことはよく知っている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダビド・シルバがレアルについて語った

 マンチェスター・シティに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバ(34)が、過去に移籍が噂されたレアル・マドリーについて語った。スペイン『マルカ』が報じている。

 26日にサンティアゴ・ベルナベウで行われるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦の第1戦でレアルと対戦するシティ。この一戦に向けて、公式会見に出席したD・シルバは、「このコンペティション(欧州CL)は非常に大きな意味を持つ。どの試合もきわめて重要だ。ホームで(第2戦を)プレーできるのは、いつだって良いこと。だからこそ、僕たちはここで良い結果を得る必要がある」と意気込んだ。

 さらに過去に噂されたレアル移籍についても言及。D・シルバは「レアル・マドリーに行かなかったことは気にしていない。僕のキャリアは完璧に進んだ。満足しているよ」と言い切った。また、レアルの選手を一人、シティが獲得するとしたら?の問いには「僕ならセルヒオかな。彼のことはよく知っているし、リーダーだ。僕たちはその特性を生かすことができる」と、同郷のセンターバックの名前を挙げた。

 なお、試合は日本時間27日の午前5時キックオフを予定している。

●プレミアリーグ2019-20特集
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

TOP