beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

新型コロナで延期→無観客試合のセリエA、払い戻しは行わず

このエントリーをはてなブックマークに追加

 新型コロナウイルスの影響により、今週末に開催されるセリエA第26節の5試合が無観客で行われることが決まったが、払い戻しは行われないようだ。

 イタリアでは北部を中心に新型コロナウイルスが猛威を振るっており、今週末はインテルvsユベントスミランvsジェノアウディネーゼvsフィオレンティーナパルマvsSPALサッスオーロvsブレシアの5試合が無観客で行われる。

 今冬サンプドリアに加入した日本代表DF吉田麻也の新天地デビューが期待されていた第25節はそのサンプドリアvsインテル戦を含む4試合が延期されていたが、問題が長期化していることから今年6月開催のEURO2020の大会日程を考慮し、無観客試合という措置がとられた。

 伊『コリエレ・デラ・セラ』によると、無観客試合のチケット払い戻しは行わないという。「無観客試合の前売りチケットの払い戻しは行われない。一般的には購入者が払い戻しを要求できるが、今回の事態は天災に近く、クラブの問題ではないため適用されない」と報じている。

●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

TOP