beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

王者バイエルンがDFBポカール4強進出! 他会場では4部クラブがジャイキリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

王者バイエルンがベスト4進出

[3.3 DFBポカール準々決勝 シャルケ0-1バイエルン]

 DFBポカール準々決勝が3日に開催され、前回王者のバイエルンはアウェーでシャルケと対戦し、1-0で勝利を収めた。これで2009-10シーズンから11年連続のベスト4進出。2連覇と歴代最多20回目の優勝に向け、また一歩前進した。

 FWロベルト・レワンドフスキを負傷で欠くバイエルンだったが、序盤からペースを握ると、前半40分にスコアを動かす。左CKのクリアボールにPA手前のMFジョシュア・キミッヒが反応。右足のボレーを決め、1-0とした。

 後半も多くのチャンスを作ったバイエルンは追加点こそ奪えなかったものの、無失点で試合をクローズ。11大会連続で準決勝に駒を進めた。

 また、他会場ではザールブリュッケン(4部)とデュッセルドルフが対決し、1-1で突入したPK戦の末、ホームのザールブリュッケンがPK7-6で勝利。4日には残り2試合のレバークーゼンvsウニオン・ベルリン、フランクフルトvsブレーメンが行われる。

●ブンデスリーガ2019-20特集
●DFBポカール2019-20特集

TOP