beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

【動画】プロサッカー選手が語る「俺のこだわりスパイク」横浜FM大津祐樹&日本代表DF酒井宏樹

このエントリーをはてなブックマークに追加

 スパイクマイスターKoheiがプロサッカー選手に直撃インタビューを敢行!
 2019シーズンJ1王者の横浜Fマリノスに所属するMF大津祐樹選手と、現役日本代表サイドバックの酒井宏樹選手に現在使用中のサッカースパイクに対するこだわりを訊いてみました!大津祐樹選手は「ナイキ ティエンポレジェンド8エリートHG」を着用。酒井宏樹選手は「ナイキ マーキュリアルヴェイパー13エリートFG」を着用!大津選手はなぜ天然芝でHGソールを使用しているのか?酒井選手は日本代表戦でアウェイで人工芝グラウンドでAG-PROソールを使用した感触や印象は?新しいスパイクが出たらプロサッカー選手は一度に何足支給してもらえる?などなどマニアックにバシバシ訊いてみました!


【Kohei プロフィール】
 日本初のスパイクマイスター。日本全国の部活プレイヤーがサッカースパイク選びの参考にする「Kohei's BLOG」の運営者。これまでに1000足以上のスパイクを着用し、その最新情報や機能性を独自の視点で紹介している。国内でも有数のスパイク目利き力を持ち、プレイヤーの生の足を見れば、その人にマッチするスパイクが何かを見抜くことができる。身長180cm、体重72kg。ポジションはFW、ときどきMF。中学、高校、大学とサッカー部に所属し、現在も社会人チームでプレー。

★ゲキサカYouTubeチャンネル登録はこちらから

TOP