beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブライトン選手1人が感染…指揮官「精神面のケアを優先すべき」

このエントリーをはてなブックマークに追加

グラハム・ポッター監督

 ブライトンは26日、選手1人に新型コロナウイルスの陽性反応が示されたと発表した。オンライン上でポール・バーバーCEOとグラハム・ポッター監督が記者会見を行った。動画はクラブの公式サイトでも公開されている。

 会見によると、感染が疑われる症状が出ていた選手3人が検査を受け、そのうち1人から陽性反応が出たという。なお、感染した選手の名前は明かされなかった。バーバーCEOは「彼は現在、必要な処置を受けている」と述べた。

 またポッター監督は「現時点では精神面のケアを優先すべき」と強調した。選手の症状は重くなさそうな一方、自主隔離のため家族を離れざるを得ない選手が出てきているからだ。指揮官は「孤立は人間にとって簡単なことではないが、われわれはそうした立場にあり、お互いに面倒をみないといけない」と語った。

 一方で「サッカーのコーチが真実を明らかにすることは現状不可能だ。ただ、この状況を積極的に利用しないといけない」と現実を見据え、「われわれは選手を元気に、そしてアクティブに保つことはできる。彼らのケアを行い、彼らの健康を確認することもできる。指導陣と話すことも、試合を分析することもできる」と前向きに述べた。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

TOP