beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バルサ、選手らと“給与70%以上”カットで合意

このエントリーをはてなブックマークに追加

 バルセロナは30日、新型コロナウイルスによる非常事態が続く期間、給与削減についてフロント、トップチームのメンバーらと合意に達したことを発表した。

 クラブは公式ウェブサイト上でサッカーだけでなく、プロスポーツ全チームのメンバーおよびバスケットボールチームのメンバーの大半と、同期間中の給与削減について合意に達したことを発表。サッカーのトップチームの減額率については、クラブによって当初、提案された70%を超える額になるという。

 また、選手らの給与を削減することで、「スポーツ関連業務ではない人々に課される予定だった一時解雇条例(ERTE)の対象者の給料が100%保証されることになる」と説明している。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

TOP